WordPressで、デフォルトで「http://(https://)」から始まる絶対パスで出力されるURLを相対パスに変更する方法です。

functions.phpにソースコードを追加

テーマフォルダ内の「function.php」に以下のソースコードを追加します。これで出力されるパスが絶対パスから相対パスに変更されます。

functions.php

class relative_URI {
 	function relative_URI() {
 		add_action('get_header', array(&$this, 'get_header'), 1);
		add_action('wp_footer', array(&$this, 'wp_footer'), 99999);
 	}
 	function replace_relative_URI($content) {
		$home_url = trailingslashit(get_home_url('/'));
		return str_replace($home_url, '/', $content);
 	}
 	function get_header(){
		ob_start(array(&$this, 'replace_relative_URI'));
 	}
 	function wp_footer(){
		ob_end_flush();
 	}
 }
 new relative_URI();

ドメイン直下にWordPressがインストールされていない場合

WordPressがドメイン直下の/example/というディレクトリにインストールされているとします。その場合は、

functions.php

return str_replace($home_url, '/', $content);

上記のソースの箇所を

functions.php

return str_replace($home_url, '/example/', $content);

この様に変更します。

以上が、リンクURLを絶対パスを相対パスに変更する方法でした。